イメージ1

自分の髪の毛状態

薄毛になってしまっている人の中には、髪型でおしゃれをするという意識はあまりないという人も多いと思いますが、おしゃれな人で薄毛の人であれば髪の毛が薄い状態でも現実に悲観にならず、今この状態の髪の毛でどのようにおしゃれをすれば良いのか、悩んでいる人も中にはいらっしゃるかと思います。

そのような人達のためにも、どんなに薄毛でも最低限のおしゃれをできるように、自分の髪の毛は一体薄毛の中のどの位置に当たるのかまず抑えるようにしましょう。自分の髪の毛状態がいったいどのような状態かは鏡を見て判断するようにしましょう。


一番に似合う髪型

その他にも、髪の毛のクリニックに通院してみて自分の髪の毛が一体どのようなポジションに置かれているのか、まずは把握してみましょう。その上で、現状の状態で一番に似合う髪型は一体どのようなものがあるのか把握しておきましょう。

M字薄毛の人は、フロントにあたる部分が不良の剃りこみ状態となってしまっている状況です。前髪の部分がM字型になっている状況を言います。このような髪型の人はワックスを使用してみましょう。

その他にも、あえてこの部分を隠そうとはせずに髪の長さを思いっきり短髪にしてみましょう。髪の毛が全体的に短いようでしたら、意外にも大人の男の髪型になってきたりしますので、是非お試ししてみてください。


個性ある薄毛の髪型もいいですがやっぱり対策したいと思ったらすごい育毛シャンプー☆アンファーがおすすめサイトです。